がんばろう!日本

東北地方太平洋地震のお見舞い

3月11日に発生した 東北地方太平洋地震により 被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。 被災地の一日も早い復興をお祈り申しあげます。

東北地方太平洋沖地震被災地への復旧活動に参加のご報告

株式会社いなもとでは、宮城県石巻市雄勝町の復旧活動に参加いたしました。
(第一陣)2011年5月14日(土)より5月19日(木)まで、(第一陣終了)
(第二陣)2011年5月26日(木)より5月31日(木)まで、(第二陣終了いたしました。)

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震被災地へ向け、漏水箇所調査及び、
現地での水道復旧など一日も早い復興をお祈り復旧活動に参加致しました。

表紙写真

Welcome to the stone pillar

HySPEED工法

硬化剤を一切使用しない天然砕石のみを活用した地盤改良の新工法です。地盤に孔(あな)を堀り、その孔に砕石を詰め込んで石柱を形成します。まさに天然素材のみを使った、人・環境に優しく、とても強い軟弱地盤の地盤改良工法です。 空港の滑走路などの大型工事で採用されているサンドコンパクション工法やバイブロフローテーション工法を、宅地用に施工機器を小型化してローコスト化に成功した工法です。

液状化現象

液状化とは、地震によって地盤が一時的に液体のようになってしまう現象です。通常、地盤は土や砂、水、空気などで構成されています。 震動によって砂の粒がバラバラになり、地表付近の砂地盤が固体から液体のようになります。そうして水が噴き出したり上部の建物などが沈み込んだり、揚圧力を受けて破壊されたりします。 液状化現象が起こりやすい地盤は、海岸や川の近くの比較的地盤がゆるく、地下水位が高く、ゆるい砂質土のところになります。 液状化を完全に防ぐことは難しいですが、地盤改良による対策は可能です。砕石パイル工法は 唯一液状化現象に対抗する地盤改良です。

News link

  • 建築知識で液状化対策工法として HySPEED工法紹介されました。
    建築知識

  • HySPEED工法 公共事業一覧

  • サンドコンパクションパイル工法のおかげで液状化なし…ディズニーランド(pdf)

  • 穢れた土地を プラスのエネルギーを持つ土地へ変える?Link

  • (参考)デイリー東北新聞 液状化記事(pdf) Link

    東北デイリ-新聞

    液状化 参考動画

  • 液状化船のように浮く家1
  • HySPEED工法は
    どんな点が優れてるの

  • 質問・ご連絡先

  • 液状化 液状化 液状化 液状化